お菓子の飴屋本舗 天神講粉菓子 2月2日~25日まで販売!

image

学問の神様である菅原道真公の命日をお偲びするのが「天神講」です。
毎年2月25日に天神様の掛け軸や置物などを飾り、子どもたちの健やかな成長や学業成就などを願います。
天神講は全国各地で様々な風習が残っていますが、色鮮やかなお菓子をお供えするのが燕の天神講の特徴です。

天神講粉菓子価格表(税込)
天神(大)648円

天神(小)486円

松.竹.梅648円

鶴・亀648円

めで鯛1286円

えび972円

桃486円

バナナ432円

ぶどう410円

竹の子356円

2月2日~25日まで販売してます。23~25日は生産が少なくなりますのでお買い求めはお早めに!

⇊お菓子の飴屋本舗の県央なび内サイト⇊
/maparea/map_tsubame/okasinoameyahonpo/


カテゴリ

Webチラシ広告・ポスター 食べる・飲む遊ぶ・訪れる 習う・学ぶ暮らし 官公庁病院・医院
PAGETOP